ドラマ・アニメ 特集トップへ戻る

劇場版 名探偵ホームズ

劇場版 名探偵ホームズ 青い紅玉の巻/海底の財宝の巻

6月17日(金)21:00~

『劇場版 名探偵ホームズ 青い紅玉の巻/海底の財宝の巻』ほか

コナン・ドイルの有名推理小説が、宮崎駿により蘇る。
霧の都ロンドンのベーカー街にいるのは、パイプがトレードマークの、その名も高き名探偵ホームズ。彼の正体はなんと“犬”⁉推理劇の魅力はそのままに、登場人物をすべて犬に置き換えた、ユニークなハチャメチャ冒険活劇アニメ『名探偵ホームズ』シリーズ。本作で作画をつとめた友永和秀へのインタビュー映像をあわせ、劇場版2作品を一挙放送でお届けします。

〈 アニメ術アーカイブ 友永和秀 インタビュー・ゲスト 〉
友永和秀
原画/作画監督(「ドーバー海峡の大空中戦」)担当
友永和秀(ともながかずひで)
アニメーター、アニメーション監督。1970年代初頭より、タイガープロ〜OH!プロダクションで『マジンガーZ』『宇宙戦艦ヤマト』『UFOロボ グレンダイザー』『未来少年コナン』等の動画〜原画を担当。
1979年にテレコム・アニメーションに出向し、宮崎駿監督『ルパン三世 カリオストロの城』に参加、作画監督の大塚康生のアドバイスを受けながら冒頭のカーチェイス・シーンを担当。
その後、高畑勲監督の劇場版『じゃりン子チエ』や、イタリアとの合作『名探偵ホームズ』、アメリカとの合作『NEMO/ニモ』のパイロット版に参加。その後の『ルパン三世』シリーズにも長く関わっている。